« そんなものだ…。 | トップページ | 折り合い »

ブラームス

新聞で、ブラームスとクララ・シューマンの恋物語を目にした。

クララ・シューマンとは、作曲家シューマンの奥さん。

シューマンがライン川で投身自殺をはかり、精神病院に入院、

34歳のクララを20歳のブラームスは物心ともに支え、

それから40年もの間、2人は友人以上恋人未満の関係を

続けていったんだって。

ブラームスの交響曲には、そんな心象風景が織り込まれているなんて、

全然知らなかったよ~。

そういえば昔はよく聞いていたな~。時々眠りこけながらだけどね。

たくさんあったCDももう実家に置いてきちゃったけれど、

なんだか久しぶりに聞いてみたくなってご購入。

音楽っていつの時代も生きている人の情熱が込められているんだねぇ。

背伸びして聞いていたあの頃を思い出しながら、しばし耳を傾ける。

ちょっとじんわり切ない気分。

|

« そんなものだ…。 | トップページ | 折り合い »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23154/357226

この記事へのトラックバック一覧です: ブラームス:

« そんなものだ…。 | トップページ | 折り合い »