« 合格 | トップページ | 右に左に »

入学試験

そろそろ受験シーズン。うちの学校も入学試験の体制に入る。

保健室は入試の救護として、待機・待機・待機…。時間が過ぎるのを待つ。

でも、救護ってひまそうだし、仕事としてはやりがいどうなの?って昔は思っていた。

救護という仕事は、何も起こらないことが1番。仮に何か起こっても、私たちがやれることは限られている。でも、「救護」部門があることで、その仕事に携わる教職員や受験生たちが安心して、それぞれの役割を全うできれば、それが1番の意義じゃないかな。

組織の中にいると、自分のやりたい仕事なんてほんの一握り。色んな仕事が回ってくる。最近はそんな仕事をこなすことが大半の積み重ねの中に、実は能動的な仕事のチャンスが隠れていて、だからこそ、与えられた1つ1つの小さな仕事をきちんとやること、それが自分のやりたいことをやる1番の近道と思えるようになった。

今年も受験生のみんなが、全力を出し切って頑張れるように!

|

« 合格 | トップページ | 右に左に »

「保健室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23154/652322

この記事へのトラックバック一覧です: 入学試験:

« 合格 | トップページ | 右に左に »