« 気持ちいい天気☆ | トップページ | そろそろ… »

春の日に

学校での特別講義とその後友人の朗読会へ。特別講義についてはまた改めて触れるとして…。春の2つのお話し。

お昼を食べた院トモは看護系学校の教員。学生の謝恩会で、「ハナミズキ」の唄を学生に送ったそうだ。巣立っていく学生のために、「胸を張っていきなさい」と歌詞を替えて。学生さんたちも教員も感極まって、涙涙の謝恩会だったと。

話を聞いているだけで、じ~んとしてしまった。実は、ずっと前から気になっていることなのだが、看護や医療福祉系の学生は、自己肯定感が特に低いことが色んな調査で出ている。だから、援助系の職業を選ぶとまで言われたりする。

でも、社会に巣立つ自分たちをこんなにも大切に思ってくれる人が存在するんだと思えることは、きっとこれからの大きな自信に繋がることだろう。本当に幸せな学生さん達だな~と思う。

朗読会をやった友人は、学部で一緒だった。なんと、その後1年で修士を終え、この春から博士に進むことになっている。彼女の姿を見るたびに、人間その気になれば何でも出来て、時間がないから出来ないというのはやる気がないだけ、ということをつくづく感じる。

「また卒業式と入学式だよ~♪」と、幕の合い間に笑ってくれた。いやいやあっぱれ。

本当におめでとう!

|

« 気持ちいい天気☆ | トップページ | そろそろ… »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23154/1119405

この記事へのトラックバック一覧です: 春の日に:

« 気持ちいい天気☆ | トップページ | そろそろ… »