« 出会いの春 | トップページ | 怖がりの自分 »

午後の会話

新しい年度になり、健康診断も終わると、どういうわけか、必ずセクシャルヘルスの相談が数件舞い込む。

もう、みんなある程度、お姉さんお兄さん達なので、普段の雑談自体がそんな感じだから、別に相談されても驚きはしないんだけど、つくづく感じるのは、こんなに情報媒体が発展していても、根っこの部分は結構昔と同じだったりすること。

例えば、嫌われたくないから、男の子にNOと言えない女の子たちは本当に多い。

おばさんになってくれば、ずうずうしくなれるんだけどな~、とか思いながらも、大昔は自分もそれで悩んだクチだから偉そうなことは言えない。

「普段から相手とどういうパートナーシップを結ぶか突きつけられること、セクシャルな関係を持つということは、それほど責任が問われるんだね~、いや~大人になるって色々あるねぇ…。」

なんてことを、保健師とかそういうんでなく、同じ女性としてワイワイおしゃべりする、雨降り午後の保健室でした。

|

« 出会いの春 | トップページ | 怖がりの自分 »

「保健室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23154/1361160

この記事へのトラックバック一覧です: 午後の会話:

« 出会いの春 | トップページ | 怖がりの自分 »