« 不思議な繋がり | トップページ | あれこれ »

今読み中です

4月にとったデータをあれこれいじっている。本当はデータを取る前に読むんだった本を片手に。

原因をさぐる統計学―共分散構造分析入門 Book 原因をさぐる統計学―共分散構造分析入門

著者:豊田 秀樹,柳井 晴夫,前田 忠彦
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

共分散構造分析の入門偏。概念を教えてくれます。文字が多いです。数式も少し出てきますが、すっとばしてます。豊田先生は、わかりやすい例を出して書いてくれるので、とっつきやすいですが、実は難しい…。とっつきにくくて実は簡単なのと、どちらがいいのか。

今、統計ソフトのマニュアル書は結構たくさん出ているので、それと一緒に読むといいのかも。豊田先生はこの本でもSASを薦めていますが、学部の時一度だけ講習会に出て強烈に難しい印象を持ってしまいました。AMOSでやることになりそうですが、どうなることやら…。(繰り返しますが、本当はデータを取る前に検討するべきことなのですよ、はい。)

ちなみに、学部の頃、豊田先生のテスト、30点+げた30点で、60点ぎりぎりセーフでしたん。先生ありがとう♪

|

« 不思議な繋がり | トップページ | あれこれ »

「修士生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23154/1799133

この記事へのトラックバック一覧です: 今読み中です:

« 不思議な繋がり | トップページ | あれこれ »