« やられた | トップページ | 楽しい週末 »

怒り

1日の中で、偶然というか、来室者の話題が重なることがよくある。今日は不思議と「怒り」がテーマの日だった。

「怒り」というネガティブな感情をどうやって処理するか。

実は10代から最近まで、すごーくこのことが苦手だった。怒りの感情はいけないものだという脚本が自分の中で出来あがっていて、でも沸き起こってしまう怒りを閉じ込めよう、閉じ込めようとして、熱を出していた。ストレスのことについて身を入れて学びはじめてから、体がいかに悲鳴を上げてサインを送っていたのか、改めて気づかされたのだ。

今は、バンバン怒っている。もちろん、人に被害を与えない程度にし、時と手段も考えているつもりだけどね。

ニコニコ顔の男の子、自分がすごーく嫌になるんだよね。その笑顔はあなたのとてもいいところ。大丈夫、怒っても誰もあなたのことを否定しないよ。大丈夫、大丈夫。

自分を否定してしまうと、自分のよいところも見えなくなってしまう。昔の自分をちょっぴり重ねる。

200606141821000 お友達が郵便に貼ってくれた、「カレーパンマン」

メールの時代に、すごく嬉しかった♪

|

« やられた | トップページ | 楽しい週末 »

「保健室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23154/2217169

この記事へのトラックバック一覧です: 怒り:

« やられた | トップページ | 楽しい週末 »