« なくて七癖 | トップページ | 飛んでけ~! »

見通しが大切

研究、逃げてばかりもいられないのだ。

振り返りの結果、私のくせは「その場限り」らしく、出てきたのは、カエルが何かに追いかけられて、ピョーン、ピョーンと逃げているイメージ。これがまたよく飛んでいるのさ。

あ~、確かに思い当たるふしはあるし(^^;)。

なので、まずは全体の見通しを立てるために、論文提出までの日にちを書き込み予定表を作った。それによると、提出まであと160日あまり。休みもほどほどにあることがわかった。それから、今やらないといけないなと気になっていることを書き入れる。(でも、これって今頃やるものなのかよぉ~。)

コピーだけしている山のような文献の整理、中途半端になっている第一段階の統計分析と考察、かなり思いつきでやっている研究の背景を煮詰めること…。そしてもちろん、第2段階の実行。

夏休みを含め、いつごろこれをやろうと具体的に決めると、漠然とした焦りが少し薄らぐ。

そうして、ようやく第2段階をすすめ始めた。協力してくださる方にインタビューと介入。まずは気心知れているお相手の方と。とても積極的に参加して頂き、人の成長力ってすごい!って思える時間だった。

やっぱりこの研究、進めていきたいかも。(^^)/

|

« なくて七癖 | トップページ | 飛んでけ~! »

「修士生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23154/2847089

この記事へのトラックバック一覧です: 見通しが大切:

« なくて七癖 | トップページ | 飛んでけ~! »