« お正月の過ごし方 | トップページ | ちょっとびっくりした事 »

修論提出

ということで、無事提出手続きを済ませることができました~ぁぁ!

2年前の春、お化け屋敷に入るつもりで、同じ怖いものみたさなら、入ってから引き返すのもありかなとか言いながら迎えた入学式のときのことを考えれば、いえ、もっと思い起こせば、6年前の春、まだ冬の寒さが残る講堂で、夕方6時から始まった大学の入学式の時には、こういう風に修論を出せる嬉しさを味わえるなんて、思ってもいなかった。

そして、長い間自分の中にたまりにたまった老廃物をすかっと吐き出せた、すっきりで爽やか~という気持ちが1番あてはまるかな。論文は自分を表現する1つの媒体なんだなぁ~ということをしみじみ感じた過程だった。手段はなんでもいい、人は自分を何らかの形で表現したい動物なんだね。

とはいえ、まだまだ審査やその他もろもろ、正式に修了が決まったわけではないので、あと少し気を抜きすぎないように、ゆるりと頑張りましょ。

200701111749000 写真は学部の時に通っていた校舎。提出したその足で、学部の卒論指導の先生にご報告。修士に進むことを報告したとき、とても喜んでくれ励ましてくれたことを昨日のことのようにおぼえている。

突然の待ち伏せに、先生のびっくり大喜び顔がまた嬉しかった。

そう、もう書ききれないくらい色々な方の応援でここまでこれたことに、心から感謝。

|

« お正月の過ごし方 | トップページ | ちょっとびっくりした事 »

「修士生活」カテゴリの記事

コメント

 修論提出,おめでとうございます(パチパチ!!) 雑感を拝見し,修士って大変なんだろうな~と言う思いと,ぱにゃお様の様に充実した過ごし方が出来ると自分磨きにもいい所なんだろうなあ~と言う思いで,益々行ってみたいという思いが強くなっています。私も養わんとあかん夫(?)と3人の子がおり,仕事を辞めてまで進学できないという条件があります。また,現場を離れて研究に没頭する勇気もないので,やはり限りなく現場くさい(どういうこっちゃ?)兼業学生にならざるを得ないのでしょう・・・。
 そして,仕事に家事に学生にetcと幾つもの役割を上手にこなしていかれたぱにゃお様,また新たな展開を期待しつつ,これからもHPを拝見させていただきます(^^)/~

投稿: demi | 2007年1月13日 (土曜日) 05:48

demiさん、嬉しいコメントに感謝です。
やっとここまでたどり着いたな~という気持ちです。

demiさん、いつもレスしてくださり、励ましてくださいましたよね。本当にありがとうございました。
少し年齢がたっての進学は、就職や業績につなげるための「○○せねばならない」スタンスで研究しなくてよいところが利点だと思っています。
もちろん家族がいる分、時間的な制限はあるのかもしれませんが、気持ちや思いは誰にも邪魔されず自由なはずなので、これからもその気持ちに任せて、長い目で進んでいけたらよいなと思っています。

願えば、そして1歩踏み出せば、必ず叶います。そして、demiさんはもう踏み出しているわけですから!(^^)/

投稿: ぱにゃお | 2007年1月13日 (土曜日) 14:35

おめでとう\(^o^)/
   
    おつかれさん\(^o^)/


よく頑張りました.

卒業しました葉書をもらってから2年なんだね!
あの手紙にビックリしたことを思い出すなぁ~。

今後のご活躍期待してます!
遊ぼうぜい!

投稿: たかちん | 2007年1月15日 (月曜日) 21:13

たかちん、いつも応援してくれてありがとう!
これからもよろしくね。

それはそうと、9月のシャンシャンシャングリラの先行予約の案内がもう出ていたよ!?そんな先の予定なんて、わからないよねぇ。それとも、こんな感じで気がついたら9月???

投稿: ぱにゃお | 2007年1月16日 (火曜日) 22:32

えぇぇぇぇぇぇぇぇぇえっ~~~!?
ビックリ~9月!? 6月じゃなく!?(笑)
今のとこ何の予定も無いよぉ~ヾ(^o^;オイオイ

投稿: たかちん | 2007年1月16日 (火曜日) 23:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お正月の過ごし方 | トップページ | ちょっとびっくりした事 »