« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

ばたばたしてました

なんだかかんだか忙しくて、やっとひと段落。

泊まりで研修に行ったり、会社のイベントに参加したり、仲間ゴルフに行ったり、おまけに少し風邪っぴき。なんだかせわしかった~。

しかも、机の上には、デーンと査読結果が鎮座していて、今週中にはなんとか料理したいのだけど、なかなか手がつけられない状態。思ったよりも、ご指摘が少なくてちょっとほっとしているんだけど、先生曰く、そんなレベルの低い雑誌なんてほっとけ、とかって言われてもねぇ~(^^;)…。ということで、ちまちまやるべし。

ぼちぼちとペースを戻して、カーブスも再開しよう。

200710111729000 ♪し~ずかな、し~ずかな、里の秋♪

| | コメント (0)

天・地・空

鎌倉宮薪能、東儀秀樹さんのコンサートへ。

夜の闇に、木々のさわめきと虫の音、火の粉があがるパチパチ音、そして雅楽の音色。「うぉ~!」という感動というより、どこか懐かしい感じの居心地のよさに落ち着く、という感覚。人の身体にそれぞれが共鳴しあうというか、波動があうというか…。

鳳笙は「天からさしこむ光」、龍笛は「空を舞い立ち昇る龍」、篳篥は「地にこだまする人の声」を表し、それは宇宙そのものなんだと話してくださった。

ストレスの勉強をしながら一番思うことは、人間は無理をしてはいけないということ。無理をしないというのは、本来の自分に合った生き方をすることであって、それは太古の昔から伝えられてきたこの身体の意味を知り、それに今の自分を重ね進化させていくということではないか、と思う。

だから、自然に触れたり昔の音楽に触れることは、上手くいえないけど、昔から身体に培われた情報とどこか響きあって、何となく居心地のよさを感じるのかもしれないな~とふと思った。

200710071609000 写真は鶴岡八幡宮。秋の鎌倉散策は、白シャツの素敵な東儀さんのお蔭で、なかなかオツなものでしたん♪

| | コメント (0)

カーブス その後のその後

なんとか9月も11回行けた。よしよしいい調子♪

月末に計測週間というのがあって、結構細かくサイズを測定してくれる。

で、1ヶ月の効果というと…。体重・体脂肪は変化なし、でも、なんとウエストが-2センチ!ホントかよ?あと、ヒップも-1.5センチだった~。でも、目標だった大腿は+2センチで、あれれ~?まぁ、いいや。見た目はそんなに太くなった感じはないし。

身体に感じるいいことを挙げると、まず、普段の姿勢が良くなったように思う。スクワットやアブバックのお蔭かな。それから、太腿のフワフワする感じがなくなってきて、しっかり立っている実感がある(運動する前は、どんなんだったんだ??と思うけど)。あっ、それから夜は間違いなく爆睡できマスわ。

10月は予定が結構詰まっているので、目標9回!月末の計測が楽しみ。

| | コメント (0)

イメージの力

久しぶりのカウンセリング実習。なぜだか行ってみようと思い立つ。

「なぜだか」と書いたけど、きっとその場に行くにはわけがある。そういう時には深く考えず、直感に抵抗せずに足を運ぶと、あ~やっぱり繋がっていたんだな、って思える瞬間に直面でき、純粋に嬉しい。

直感とは結局イメージ。イメージの持つ力は計り知れない。というか、私たちの思考・行動は全て過去から学んだイメージから引き起こされるわけだけど。

というわけで、いっぱいイメージの力を感じながら帰路に着くと、素敵なモノが我が家に。200710011024000

ダンナがコンペで優勝し頂いたトロフィー。「うわぁ~♪」思わず感動。

透明感があってブルーピンクパープルで、多面的で、すくっと立っていて、その姿形になぜだかホレボレしてしまった。どうやら理想の自分と重なったようだ。

ちなみにイメージは言葉だけじゃなく、感覚的なもの、色や形・質感といったものもとても大事。そこからアクセスするとより浮き彫りになってきます。

あっ、忘れてた。「おめでとう、ダンナはん。」

| | コメント (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »